2021 千葉大 物理 解答

大学入試過去問題

前半では,1つの物体が単振動する問題(基本).後半では,2つの物体が動く問題を保存則を用いて解く.(2021.4.22)

基本的には単振動の問題はほとんどないため,比較的楽に解ける問題になっている.

リングと単振動の問題(2021年の東北大前期でも類題あり).単振り子も含めて,近似の仕方に慣れておいた方がよい.難易度は標準.(2021.4.23)

自己誘導と相互誘導の問題.基本問題.電磁誘導の問題は,符号に十分注意して解答する癖をつけた方がよい.(2021.4.24)

回路にダイオードがある問題.やや難.電荷と電位をその都度追う必要があり,短い時間で解くことは困難.(時間が十分ある場合は解いた方がよい.)ただし,誘導を読み取る力も必要.(2021.4.25)

熱力学の基本問題.易しい.普段から$pV$図を意識して解くとよい.(2021.4.26)

ニュートンリングの問題.入試頻出の平凸レンズと平面ガラスを引き離す問題や液体を入れることでの明暗の違いをたずねる問題がある.標準.(2021.4.27)

コメント