演習問題

分野別

ちょっと難しい特性曲線の問題 (2005年度 千葉大学)

問題一部 図のような電流-電圧特性をもつ抵抗Aがある. 下図のように,2つの抵抗A,$200\Omega$の抵抗R,および起電力が$3.0\rm V$の内部抵抗の無視できる電池からなる回路をつくった.このとき,抵抗Rに流れる...
分野別

可変抵抗の最大消費電力

NEKO 今回は,次図のように,起電力$E$,内部抵抗$r$の直流電池と可変抵抗をつないだとき,可変抵抗での最大消費電力が最大になるときの抵抗値$x$を求めたいと思います. 解法としては 相加・相乗平均の不等式の利用2乗の形を...
分野別

電位差計 未知な起電力の測り方

NEKO 今回は未知な起電力を求める問題を扱います. この問題を解く際,次のことを知っておきましょう. 抵抗 長さ$l$,断面積$S$,抵抗率が$\rho$の電気抵抗の抵抗値$R$は $R=\rho \dfrac{l}...
分野別

[電流計と電圧計]相対誤差が小さいのはどっち??②

PHYさん 前回の内容はこちらです. 今回は,抵抗の抵抗値や電流計,電圧計の内部抵抗が文字の場合の計算を扱います. 問題 抵抗値$R$の抵抗R,内部抵抗が$r_{\rm A}$の電流計,内部抵抗が$r_{...
演習問題

[電流計と電圧計]相対誤差が小さいのはどっち??①

NEKO 今回は,電流計と電圧計の値を測定することで求めた抵抗値の相対誤差の問題です. 相対誤差は,入試問題では説明してくれることが多いです. 相対誤差 ★ 誤差 誤差$=$測定値$-$真の値 ★ 相対誤差 ...
分野別

物理計算練習問題1

NEKO 物理を勉強し始めた人で 「計算ができない」 という人を見かけます. 物理では入試において結論のみを聞かれることも少なくないので,計算は絶対にできるようにしなければいけません. そこで,計算の練習問題を用意...
大学入試過去問題

2014年 東北大後期 第2問 導体棒の速度の時間変化を導く

NEKO 2014年の東北大の後期の第2問で,2つの導体棒の速度の時間変化のグラフを選ぶ問題がありました. 実際は,問題の誘導に従えば解けるようになっています. しかし,ここでは微分方程式を解いてみました. ただ,まとも...
大学入試過去問題

2021東京大

2021/9/27 大問1 基本的には誘導に従って,計算すれば答えがでてくる.同じことを繰り返し計算しないで,前に使った式をうまく使うとよい. 2021東京大ダウンロード
演習問題

LC振動回路 やや難 片方だけに電荷が蓄えられてからスタートする場合

PHYさん 今回は次のような問題にどのように対応していけばよいのかを微分方程式を立てないで解こうと思います. 下の記事では,微分方程式を立てて解きました. 問題 上図のように,電気容量$2C , C$のコ...
分野別

過去15年で出た「ソレノイドコイル」の相互インダクタンスを求める問題3

NEKO 前回の内容はこちらです. PHYさん 引き続き問題を解いていきましょう. まずは,相互インダクタンスを求める手順の確認です. ソレノイドコイルの相互インダクタンスの求め方 ソレノイドコイル1が電...